オオサカ堂は安心して購入できるのか?

 

オオサカ堂は個人輸入代行の通販サイトで、21年の運営実績のある老舗サイトです。
日本では承認されていない処方箋医薬品や日本ではあまり見かけないサプリメントなどを
格安で個人輸入代行してくれる通販サイトです。会社は香港を拠点とするロイユニオン
という会社ですが、ネット上のみで実店舗はありません。社長は中国人のようです。

 

オオサカ堂で個人輸入できる処方箋医薬品のED薬や育毛・発毛医薬品などは、
高額なので、個人輸入代行サイトで購入する方が多くなっています。
個人輸入代行サイトで医薬品やサプリメントを購入する事自体は、
厚生労働省により許可されていますので安心して利用出来るサイトといえます。

 

 

オオサカ堂公式サイトはこちらから>>

 

一般の個人が自分で使用するために輸入(いわゆる個人輸入)する場合(海外から持ち帰る場合を含む。)には、原則として、地方厚生局(厚生労働省の地方支分部局)に必要書類を提出して、営業のための輸入でないことの証明を受ける必要がありますが、以下の範囲内については特例的に、税関の確認を受けたうえで輸入することができます。
当然この場合、輸入者自身が自己の個人的な使用に供することが前提ですので、輸入した医薬品等を、ほかの人へ売ったり、譲ったりすることは認められません。ほかの人の分をまとめて輸入することも認められていません。○ 医薬品又は医薬部外品
※ 日本の薬事法では、養毛剤、浴用剤、ドリンク剤など、人体への作用が緩和なものについて、医薬部外品とみなされる場合もありますが、個人輸入に関しては医薬品と同様の取扱いとなります。

 

※ 外国では食品(サプリメントを含む。)として販売されている製品であっても、医薬品成分が含まれていたり、医薬品的な効能・効果が標ぼうされていたりするものは、日本では医薬品に該当する場合があります。

 

● 外用剤(毒薬、劇薬及び処方せん薬を除く。): 標準サイズで1品目24個以内

 

* 外用剤・・・・・軟膏などの外皮用薬、点眼薬など
*処方せん薬・・・・・有効で安全な使用を図るため、
           医師による処方が必要とされる医薬品
● 毒薬、劇薬又は処方せん薬: 用法用量からみて1ヶ月分以内
● 上記以外の医薬品・医薬部外品: 用法用量からみて2ヶ月分以内

 

厚生労働省医薬品等の個人輸入についてより引用https://www.mhlw.go.jp/topics/0104/tp0401-1.html

 

上記の内容から紐解くと、オオサカ堂から処方箋医薬品やサプリメントを
(一定の用法容量の範囲内であれば)
個人輸入代行してもらう事自体、違法では無いと考えられます。

 

オオサカ堂の安心度・信用度

 

以前、レジットスクリプトという監視機関にドメインの凍結をされたり、
カードの使用をできなくされたことがありましたが、それをするならなぜ、
税関に働きかけてオオサカ堂から送られてきた医薬品やサプリメント事態を
調査して偽造品だったと証明するということがなされないのか、疑問です。。。。。

 

オオサカ堂の取引銀行はHSBC銀行(香港上海銀行)であると
公式ホームページ内に掲載されていて、このような大手銀行が
怪しげな会社に融資等の取引するとは考られません。

 

さらに、21年の運営実績、ならびにtwitterやfacebookなどの
SNS公式アカウントももっていて、偽物の医薬品であったり、
入金後も商品を出荷しなかったりなどの不正な経営状態を続けているとすれば、
とっくに社会的に抹殺されているでしょう。

 

このような事実から、オオサカ堂は信用できると考え、
安心して取引できると思っています。

 

 

オオサカ堂公式サイトはこちらから>>