オオサカ堂通販サイトのアドレスのご報告

 

 

音声再生 →

 

 

 

オオサカ堂通販サイト、2019年9月27日現在のアドレスをご報告いたします。

 

https://osakadou.cool
(アフィリエイトリンクではありません)

 

 

オオサカ堂が初めに運営していた通販サイトのアドレスは、http://www.osakado.com/ でした。

 

 

その後、通販サイトのアドレスが変更になり、http://osakado.org/ でしばらく運営していました。

 

 

 

そしてここへ来て、またまたアドレスを変更していました。それが現在の最終アドレス https://osakadou.cool です。

 

 

最後のアドレス変更も事前に会員あてにお知らせしていたりということはありませんでした。

 

 

ごく突然に変更しなければならなくなったのです。

 

 

ご存じのかたも多いと思いますが、レジットスクリプトという団体による圧力で、アドレスを管理するレジストラに働きかけて使えないようにしているようです。

 

 

そんな力を持ったレジットスクリプトは1度目の時も、2度目の時も関与しているようです。

 

 

このように、圧力をかけられたオオサカ堂はアドレスをまた新たに取り直し、運営を再開しました。それが上記に記載したアドレスです。

 

 

そして以前は使えていたクレジットカードの支払いですが、現在も使えない状態が続いています。支払いは銀行振り込みオンリーです。

 

 

これはレジットスクリプトが直接関与しているかどうか確かめる方法はありませんが、レジットスクリプトが原因ではないかと考えられています。

 

 

最近は依然ほど人気がなくなってきた個人輸入代行サイトのベストケンコー(以前のサイト名はベストくすりでした)というサイトも、再三レジットスクリプトに攻撃されていました。

 

 

現在は落ち着いたのか、レジットスクリプトによる攻撃も収まっているみたいですね。

 

 

以上のように、WEB上にはたくさんのサイトが存在しています。その中に不正を働いているWEBサイトもたくさん存在しているようです。

 

 

そういう不正な働きをしているWEBサイトを監視して、ひどいものには制裁を加えているのがアメリカに存在するレジットスクリプトという団体なのです。

 

 

なんかちょっと怖い感じがしますね・・・・・

 

 

とはいえ、現在では問題なく 『オオサカ堂通販サイト』 は以前と変わらず品物を注文できています。銀行振り込みだけなので、不便ですが・・・

 

 

人気の衰えも感じられません、アクセスもたくさんあるようですね。オオサカ堂通販サイトで扱う商品が、日本で購入すると高額なものが多いためにオオサカ堂を利用する方が多いのでしょう。

 

 

オオサカ堂頼みというところもあるのでしょう、ほかの個人輸入代行サイトに比べてもリーズナブルな金額設定のものが多いためでしょう。

 

 

会員のためにも、頑張って運営を続けてもらいたいものです。

 

 

 

 

 

以上です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ戻る